各種高周波製品ならアスニクス株式会社

 

045-470-6515

平日 : 9:00~18:00 ※土日祝除く

5Gとは

HOME > 技術情報 > 5Gとは
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 5Gとは

  2. 5Gのメリット


1.5Gとは

5Gは、「5th Generation」の略称で、第5世代移動通信システム(5th Generation Mobile Communication System)のことを意味します。
5Gは現在の4Gに続く次世代移動通信システムで、通信速度は4G よりはるかに速く、通信容量も4Gより多いです。


5G比較.jpg

2.5Gのメリット

① 高速大容量(eMBB)


周波数帯が高ければ高いほど、通信速度は速くなります。5Gはこれまでの世代より高い周波数帯を用いるため、スピードが大幅に向上しています。
4Gの最大速度が1Gbpsであるのに対し、5Gでは最大20Gbpsの速度に達することができると言われています。また、複数のアンテナを使用してデータを送信する「Massive MIMO」や、特定の方向へ集中的に電波を送信する「ビームフォーミング」などの技術により、各端末に専用の電波を割り当てることができ、高速大容量通信が実現できます。

高信頼と低遅延通信(URLLC)


低遅延とは、無線通信方式等の改良により、情報を遅れることなく伝えられるということです。
5Gは端末とサーバー間の往復遅延を減らす「エッジコンピューティング」という技術を導入するため、伝送遅延が非常に小さくなります。5Gの遅延時間は1msにまで減らすことができ、4Gの約10分の1と言われます。この特徴により、今後遠隔医療、自動運転やドローン制御など遠隔制御への応用が期待されています。

③ 多数同時接続(mMTC)


5Gでは「グラントフリー(Grant Free)」というアクセス技術が使用されています。データ送信前に基地局からの事前許可(Grant)の必要がないため、通信の混雑を回避し、多くの端末が同時にアクセスできるようになります。4Gでは、一つの基地局に同時に接続できる端末は100台程度ですが、これに対し、5Gでは数万台の端末を同時に接続することができます。

これらの技術により、5Gはこれから様々な分野で活用され、私たちの生活や働き方に大きな変化を与えると考えられます。

当社では、5Gに対応した各種高周波製品を取り扱っています。
詳しくは、製品ページをご覧ください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お問い合わせ

サンプル請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

045-470-6515

Copyright Asnics Co.,Ltd. All right reserved.